ラジオ 深夜 便。 海蔵亮太 with 大竹しのぶ、『ラジオ深夜便』でデュエット曲オンエア

深夜放送

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

また、デュエット曲が「深夜便のうた」に決定したことについて、大竹は「夜中にこの曲が流れるというのは嬉しいです。 番組の最後・5時前に放送される「今日の誕生日の花」のコーナーも毎年10月ごろにNHKサービスセンターから「誕生日の花・カレンダー」と題して出版される。 1990年 - 1991年の試験放送の時代から数回地方発の放送が実施されたが、本格的には1995年から実施されている。

15
1995年4月から、金曜日深夜に『』、月末の金曜日に『』、 それぞれの放送が始まる。

ラジオ深夜便

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

毎年5月5日前後はの出張版として懐かしのテレビアニメ・特撮番組の主題歌を紹介している。 2013年度の番組改編でこれらの番組が1時台から移動した。

10
・静岡県生まれの北海道札幌市育ちで、北海道札幌南高等学校卒業後、津田塾大学国際関係学科卒業後を卒業し、1989年4月にNHKに入局。 総合と、Eテレで放送している番組の内容は、地域によって異なる場合があります。

深夜放送

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

金曜 サウンドオアシス/人ありて、街は生き• その反面、当時、ラジオだけを所有する人はを支払う義務があったため、テレビ受信契約を結んだ上でテレビ・ラジオを所有するか、テレビもラジオも持たないかで消費傾向が分かれ、ラジオ受信契約数はテレビの普及にともなって減少した。 もう少しお待ちください。

5
女性アンカーの中には遠藤ふき子のように定年前に退職し子育て等が一段落して現役復帰した者もいる。

NHK番組表・トップページ

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

関西地方の場合でも大津発(2009年5月)・奈良発(2006年11月)などを大阪のスタジオ から放送し、東海地方の場合でものスタジオ で放送した。 国内波のNHKラジオは、長いあいだ「0:00放送終了・5:00(FMは6:00)放送開始」の編成を続け、の場合以外は深夜放送とは全く無縁であったが、の危篤状態に際しての24時間特別報道体制をきっかけに、放送時間の延長や特別番組による実験を経て、、『』で本格的な深夜放送へ参入した。 1968年スタートの『』(文化放送)が先駆けとなり、にはTBSラジオが『』をスタートさせ、早朝に近い時間帯で激しい聴取率獲得競争を演じた。

10
また、明日への言葉・ごはんの知恵袋・からだの知恵袋・インタビュー・ラジオ深夜便認知症カフェ・わたし終いの極意・時代を作った声では専属のディレクターが聞き手として参加する。 10月から翌年3月のエンディングはアレンジしたものを放送。

宇田川清江 『眠れぬ夜のラジオ深夜便』

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

エンディング - 誕生日の花・花言葉・花言葉の短歌 、あすの予告、このあとの番組案内 その他、啓発告知 「みんなで防ごう! 10月10日 より、では子会社「株式会社深夜放送」(の前身)が深夜から早朝の従来にあてていた枠を利用して、(DJ)によるを行った。 なお、日曜深夜を除く24時間放送を実施したのは、後続番組に『』を開始した1983年からである。 218-230「テレビ時代のラジオ」• (おとなの教養講座)• 4時台 4:00-4:05 ニュース• ラジオ深夜便• AM深夜放送隆盛の結果、1978年8月の時点で、全国で30社が終夜放送を行うようになった。

10
2013年8月24日9:05頃-10:55にも、「にっぽんの歌こころの歌」のリクエスト大会を同様に開催する(アンカーは松本・須磨の両名 ゲスト・)• ラジオまたはテレビを対象として、番組をジャンルで検索することができます。 毎月最終月曜日 インタビュー「日本のあす、わたしの提言」• その後、ラジオ関東(の前身)も深夜放送に参入した。

NHK番組表・トップページ

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

(1995年 - 1998年ごろ)• この例に『』( 開始)・『』( 1969年開始)等が知られる。 しばた・ゆきこ (東京アナウンス室 2008年7月-2014年6月10日。

14
第1・第2土曜日 - 女優が演じる日本の名作(2013年度は第1・2日曜日)• またまれに放送だけ通常放送で地上系放送波のみ休止のときもあった。 (2005年4月 - 2010年3月、奇数週土曜日)• (番組機関誌) 深夜生ワイド番組枠(23:15 祝日は23:10 - 翌5:00) 前番組 番組名 次番組. くどう・さぶろう (東京アナウンス室嘱託 2017年4月 - Fリクではを担当)• この場合、国際放送は国会中継終了(最大1:00までであるが状況によっては1:00を過ぎる場合あり)までフィラー音楽など別番組に差し替えられる。

NHK番組表・トップページ

便 ラジオ 深夜 便 ラジオ 深夜

ベイエフエムで3月まで放送していた『』は、日曜日深夜では珍しい生放送である(不定期で機器メンテナンスのため休止あり)。 。 1989年11月の3連休に「67時間」と題した特別放送を実施し、通常は保守点検を行う深夜の時間帯に音楽やなどを放送すると、中高年層から「大人が聴ける静かな番組」として支持されて「ラジオ深夜便」の誕生に繋がった。

夜中十一時過ぎから早朝五時までに、毎夜、これだけの方々が、この深夜の放送に耳を傾けていることになります。